公式サイズ、アルミ製フットサルゴールの組立方法について



公式サイズ、アルミ製フットサルゴール、直径80mmのパイプを使用、丈夫で長持ち!

公式サイズ、アルミ製フットサルゴール2台セット

▼公式サイズ、アルミ製フットサルゴール2台セットの組立部品一覧

公式サイズ、アルミ製フットサルゴールの組立部品一覧

ゴール固定用杭:8本

ネット固定用マジックテープ:50本

ジョイント板ボルト用の六角レンチ(5mm):1本

ジョイント板(大):8枚

ジョイント板(小)穴にネジ溝があります。:8枚

ジョイント板固定用ボルト(ワッシャー付):32本

パイプ固定用ボルト(ワッシャー・ナット付):8本

ゴールネット固定用フック:70個

補修用白ペンキ、グリス(潤滑剤)が付属で付いております。

▼公式サイズ、アルミ製フットサルゴール2台セットの組立方法について

公式サイズ、アルミ製フットサルゴールのパーツ部品

公式サイズ、アルミ製フットサルゴール2台セットのパーツ部品

部品パーツは左右サイド全溶接一体フレーム2種類、上部ポスト:1本、下底部ポスト:1本、上部奥ポスト:1本

公式サイズ、アルミ製フットサルゴールポストの接続

1.上部ポスト、下底部ポストの接続方法については、上部ポストを左右サイド(全溶接一体フレーム)
に差し込みます。パイプを接続する際に内側に入り込む部分に、付属のグリスを薄く塗っておきます。

接続する前にパイプの溝に合わせてジョイント板(小)を差し込んでおきます。

2.ジョイント版がパイプの接合面の中央になるように位置を調節します。パイプの上からジョイント板(大)を当て、上からジョイント板固定用ボルトで固定します。

次に反対側のサイドフレームもパイプと接続します。

公式サイズ、アルミ製フットサルゴールポストの接続

公式サイズ、アルミ製フットサルゴール上部奥ポストの接続

3.ゴール全体を倒し、ゴール上部上部のクロスバーも同様にサイドフレームと接続します。溝の寸法がぴったりに作られている為、パイプが入りにくい場合がございます。

その場合は、グリスの量を少し多めに塗り、当て木の上からハンマー等で叩いていれます。

ゴール後ろの50mmバーはパイプ固定用ボルトで両側を留めます。これでフレームの組立は完成です。

公式サイズ、アルミ製フットサルゴールネットの取り付け方法について

4.パイプ溝にプラスチック製フックを入れて簡単にきれいにネットが張れます。

公式サイズ、アルミ製フットサルゴール2台セットのサイズ

高さ:2m 幅:3m 上奥行:90cm 下奥行き:1.3m パイプ:アルミ8cm、控えパイプ5cm 重量:80kg

オールアルミ丸管80mm(径)×3mm(厚) ※控柱50mm(径)×3mm(厚)※杭付、白塗装

※ジョイント部は補強板付き、ボルト類は全てステンレス製です。

公式サイズ、アルミ製フットサルゴールのサイズ

公式サイズ、アルミ製フットサルゴールサイズ

公式サイズ、アルミ製フットサルゴール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*